300-500kg/段スチールラック 組立て手順|スチール棚・スチールラック通販|スチールラボ

  • 平日9:00から18:00 - お気軽にお問い合わせ下さい。TEL 0120-601-777 FAX 06-6730-7707

取扱い機器

スチールラックCategory List

台車・パレット・物流機器Category List

商品カタログ

新着ニュース

営業日カレンダー

スチールラック組立手順

【中量ラック300kg.・500kg 】かんたん組立ガイド

梱包写真 【所要時間(目安)】 初回 約20分 (男性2人)
※組立説明書は「支柱の梱包の中」に同梱しております。

部材単位で梱包されてのお届けとなります。
(スチール棚の台数により梱包形式・個数は異なります)

重量物を取扱います運送会社のため
商品到着後は破損がないかのご確認をお願い致します。

ご連絡頂きましたら至急代替え品をお手配させて頂きます。
中量ラック 組立用ハンマー スチールラック組立にハンマーを同梱

買ったその日から組立できる!
初回限定!スチールラックに組立用ハンマーを無料プレゼントしておりますので
組立に別途工具をお買い求め頂く必要はありません。
中量ラック 必要材料を確認 中量ラック ベースプレートの取り付け
・棚板(割板段数分) ・ 支柱(単体4本/台 連結2本/台)
・ 間口桟(4本/台) ・奥行桟(4本/台)、棚受け((棚段数-2)×2)、
・ベースプレート(支柱数) ・ロックピン(16本/台)
・ハンマープレゼント(初回のみ)
ベースプレートの小さなツメ(図参照)は、
支柱の内側にくるように取り付けて下さい。
中量スチール棚 支柱を並べます 中量ラック 奥行桟の取付け
支柱は上記図のようにツメ側を内側にして
ならべます。
最下段の穴に奥行桟をハンマーで
叩いて取り付けます。取り付け後、ロックピンを、
差し込みます。(ハンマーの衝撃で奥行桟(棚受け)が外れる
恐れがありますので、ロックピンは必ず1カ所づつ
取り付けてください。)
中量ラック 最上部にも 中量ラック 間口桟の取付け
支柱の最上部の穴にも奥行桟
を4と同様に、ハンマーで叩いて取り付けます。
取り付け後、ロックピンを差し込み2組作ります。
間口桟を取り付けます。作った枠を
もう一人の方に支えてもらい、間口桟をハンマーで
叩いて取り付けます。取り付け後、ロックピンを
差し込みます。
中量スチール棚 間口桟 中量スチール棚 棚板取付け
6の要領で最上段・最下段の前方と後方の
4か所に間口桟を取付けます。
【注意】横幅が広い場合(155.5cm、185.5mm) この作業は
2名以上で安全に行ってください。
棚受けを取付けます(ハンマーは使用しません)
棚受けを寝かせた状態にして、ツメを差し込み、
下方向へ下ろすことで支柱に取り付けることができます。
(段間隔を調整した上で取り付けてください。)
中量スチール棚 棚板をセット 中量ラック 完成
棚板は棚受け(または奥行桟)に載せるだけです。
※500kgタイプは各棚板に補強桟が1本付きますのでその上に棚板を載せてください。

全ての奥行きにおいて、割板仕様となります。
奥行き480→D220 2枚 620→D290 2枚
奥行き700→D220 3枚 910→D290 3枚
完成です!お疲れ様でした。
何かご不明点 ございましたら、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

【中量ラック300kg.・500kg 】各部材名称

中量スチール棚 部材

中量ラック 300・500kg/段
ボルトレスラック組立て手順印刷用

※ご覧頂くには最新のAdobe Readerが必要です。開かない場合は右のボタンからダウンロード頂けます→組立て手順ダウンロード方法

中量ラック お問い合わせはお気軽に

ページトップへ戻る